ふるさと・山口で就職を目指す君へ!新しいカタチの就職応援サイト

ネクスタ

高校生向け就活ガイド

株式会社永見工務店

業種
住宅建築・リフォーム
勤務地
山口市
勤務地
設立年月日昭和45年11月
代表者永見 淳一
本社〒753-0222 山口市大内矢田南8丁目19-3
TEL083-976-4700
FAX083-976-4701
MAILym-nagamiko@basil.ocn.ne.jp
URLhttp://www.nagami-k.com
従業員数21名
資本金300万円
売上高4億8000万円
事業内容木造住宅設計・施工 リフォーム

代表取締役社長メッセージ

大工で、一生「食える」会社へ。全てをこなせる棟梁を育成。

 一昔前まで、家づくりのトップは町の棟梁でした。棟梁が、全責任を負ってひとつの家を作り上げる。その誇り高い姿は、子どもたちの憧れでした。しかしながら、いつの日からか、大手メーカーの営業力に押され「大工」という肩書きは「組み立て作業員」になりつつあります。現代は、作業員化した大工の収入は下がり、大工が自分の家すら建てることができないという話もよく聞きます。
 私は、この会社の経営を通じて「大工の復権」を目指しています。すなわち、大工を家づくりのトップに戻して、生涯にわたって安定した収入を得られる仕組みを作ることです。そのためには、大工仕事はもちろんのこと、設計やデザイン・法規や建築知識を日々学び、お客様との商談まで家づくりの全てに責任を持つ必要があります。
 現在、永見工務店には、こうした大工の枠を超えた「大工」が多数在籍しています。そして、大工を志す若き未来の大工たちがその背中を見ながら、日々成長しています。本物の大工を目指したい君へ約束します。「永見工務店は、君を一人前の大工に育て上げます。」

営業マン不在。大工が聞いて、大工が建てる家。

永見工務店には営業マンがいません。それは、営業マンの人件費をカットすることで、上質な素材(集成材合板を使わない、無垢の木の家)・広さ・仕様などに予算を回すことができるから。大切なお金を1円も無駄にすることなく、お客様が思い描く「より良い家造り」に生かすことは、私たちの大きなこだわりのひとつです。

「一本物無垢材」のみを使用。本物の木の家の良さを提供。

一生を過ごす大切な家。「木の家に住みたい」という人は多くいます。しかし、木を使ってはいるものの集成材や合板等の「木質系木材」が本当に求めている「木の家」なのでしょうか? 私たちは「無垢材」にこだわり、癒され、暮らしやすい家、素足のまま、素肌のまま触れあうことができる本当の意味での「木の家」を目指しています。

大工(棟梁)

徳光 義之さん

入社年 2012年1月
性格 カリスマ
趣味 釣り
出身校 精華学園高等学校

永見工務店のいいところは?

ゼロから大工をはじめ、わからないことだらけでしたが、永見工務店は、いい人ばかりで、沢山の技術・人間的な事・職人としても学ぶ事が出来ています。まだ20代ですが、棟梁としても認めてくれて、実力を評価してくれるところもいいと思います。

この仕事のやりがいは?

棟梁として、家一棟を管理し、責任を持って施工する立場になりました。まだ若いので、お客様も不安な部分は大きいかもしれませんが、誠意を持って対応を行い、完成した時に施主様に喜んでもらえた時は、お客様との距離もグッと縮まりとてもやりがいを感じます。大工が直接商談するという当社のシステムは大変ですが、お客様の声を大工が聞きながら建てられるので非常にいいと思います。

大工

黒瀬 輝さん

入社年 2014年4月
性格 明るい
趣味 釣り
出身校 野田学園高校

大工という仕事の魅力とは?

大工の仕事は、施主様の一生に一度のお買い物となる家を建てることです。とてもやりがいがあり、達成感のある仕事です。大工仕事は覚えると、任せてもらえる仕事が増えて、どんどん楽しくなります。最近は内装造作も任せてもらえるようになり、自力で仕上げています。

大工

廣實 尚史さん

入社年 2017年1月
性格 無口
趣味 お酒が好き
出身校 桜ヶ丘高等学校

永見工務店に入社して良かったことは?

入社して良かったことは仕事が楽しいことです!仕事をしていくうえでは、やはり「やりがい」は欠かせない要素だと思います。一番仕事が楽しいと思える時は「自分が携わった現場の施主様から喜ばれる」ことです。その時は本当に、大工職人になってよかったと思います。

フォトギャラリー